無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
馬橋映画祭 9・10回 上映作品資料 9グループ
 9グループ
作品内容と解説です

No1 平面図監督 「宇宙を体験した」

[内容] 商店街を歩いていたらさびれたアーケード街を発見。

入ってみるとそこには宇宙へつながる道が開かれていた。

[コメント] 摩訶不思議ヘンテコ宇宙に迷い込んだ主人公は、いろいろな宇宙人に遭遇!はたして無事生還できるのか?


No2
 古新舜監督 「えんがわ」

[内容] 千紗は縁側で父と一緒にいるのが大好きだが、母の妊娠を機に、ひとりぼっちの時間が多くなる。そして季節は移ろい、新しい命が家族に加わるのであった。

[コメント] 縁側に差し込まれる日差しに包まれて、三世代の家族の交流が春夏秋冬の四季の変化を通じて描かれる。


No3
 江畠香希監 「サムツリー」

[内容] sometree

[コメント] 201012月に初来日しました。


No4
 マイアミ監督「来る会議大ブームに向けて 〜失われた労働歌編〜

[内容] 2012年、日本で起こりつつある思考の変容を、京都から届ける。

[コメント] 京都在住の奇才マイアミが、フォルムの共通点を繋いで世界を紡いだコラージュ。

23日
13:00-A
14:00-B
15:00-C
16:00-9
17:00-休憩
18:00-A
19:00-B

24日
13:00-C
14:00-9
15:00-休憩
16:00-A
17:00-B
18:00-C
19:00-9

会場
166-0002東京都杉並区高円寺北3丁目8-12フデノビル2F 
奥の部屋 (北中通り沿い斉藤電気店向かい)
JR中央線高円寺駅下車徒歩7分

| 馬橋映画祭実行委員 | - | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2013/03/18 5:42 AM posted by: coyajun(元tanico)
みなさん生きておりますか? coyajun(元tanico)でございます。
今日から新しく商売を始めたので、ちょっと宣伝させてください。
http://kazuya-tani.hatenablog.com/entry/2010/08/05/232600
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://mmf2008.jugem.jp/trackback/246